セイコー電波掛時計KX399Aを買ってみた!価格 口コミ 体験談

スポンサーリンク

寝室用に時計がなかったので電波掛時計を購入してみました。

なかなか迷いましたが、買ったのは口コミ評判がよかった「セイコーKX399A」です。シンプルこそ至高。シンプルこそ究極。

色は白に見えますがアイボリーです。激シブです!!オーストラリアの先住民みたい。

それではあけてみます。いや、ちょとまて、何か書いてある。「暗くなると止まる秒針」だと?!何それっ!?

1

(説明書をむさぼる様に読みこみ中)

あ~なるほどなるほど。

暗くなったら秒針が止まることで、電池が長持ちするそうだ。そりゃぁナイスな機能だ。

さて、時計を見ましょう。発泡スチロールとプチプチに包み込まれてついに顔を覗かせましたよ。

2

おっとでてきた。こっこれは!!ちょうど5時5分。なんの意図があるんや。電池は入っていないので誰かの明確な意図があるはず。

調べてみるやっぱりあった。数字の5はエンジェルナンバー。人生の変化を表しているようだ。ふむふむ、この時計が大きな変化を呼ぶことになるのか。

5

おっと7,000円の値札が貼ってある。これはいけない。4,000円ちょいで買ったことは秘密だ。

ガラスもぴっかぴか!最高!いうことなしだ!木枠もいい味出してます。なんか若干安っぽさが見え隠れするが、壁につけたらそんなん関係ないよね。4000円やし。お手ごろやし。

3

裏側はこんな感じ。電池は単三電池一つだけでオッケー。電波受信の設定もあるようだが、男なら朝飯前だ。目をつむってもできる。

4

これで明日から超正確な時間を知れるぞ。時間にはシビアな私によき相棒が出来た。よかったよかった。

コメント