Kindle(キンドル)で中国語を学ぼう!おすすめのテキスト5選!

スポンサーリンク

アマゾンのキンドル持っていますか?

これから中国語を学んでいくなら必須になってくるんじゃないでしょうか。とにかく何冊ものテキストを1つの端末で持ち運べる。あの分厚い本を持ち運ばなくてもいいんですよ。

私が中国語学習を始めた10年前になぜなかったんだ。これさえあれば、もっと本の多読にも取り組んでいたはず。

アマゾンには中国語本の種類も豊富で良書も揃っているので、自宅でポチッですぐ読めます。本自体は紙書籍より安いから、ついつい買いすぎてしまうのがデメリットかな。

まぁ、読んだら無駄にはならないのであまり悲観しなくてもいいでしょう。

それでは私が選ぶアマゾンのKindleでおすすめの中国語テキストを5冊ほどご紹介しましょう。

1位.NHK中国語講座のテキスト

テレビ用とラジオ用のNHK中国語講座のテキストがキンドルで購入できます。毎月買う必要のあるテキストなので、キンドルなら場所をとらずまさに最適。

歴史のあるNHK中国語講座なので内容もわかりやすく、教材選びに迷ったらコレにしておけば間違いないでしょう。

2位.本気で学ぶ中国語

学習方法や目標到達点なども提示されているので、タイトルどおり計画立てて真剣に取り組む方にはかなりの良書。

総合教材で内容もたっぷりなので、初級から中級へステップアップしたい方にはおすすめです。

3位.つながる中国語文法

文法書は少なくとも一冊は持っておきたいもの。このほんは文法の全体像がわかりやすく説明されています。挫折しやすいポイントなども抑えられていて為になります。

4位.まんが中国語入門

中国語に興味があるけど真剣に学ぶには少し抵抗がある人が、とっかかりとして選ぶのに最適な本です。

文法なども一通りあるので、初級者にとっては学びになるでしょう。マンガだけあって絵が多いので頭にも残りやすいですね。

5位.近くて遠い中国語

テキストではないですが、おすすめしたい中国語関連の新書です。中国語研究家によるエッセイで、現代の中国語事情をわかりやすく説明してくれています。日本語との違いや中国語の成り立ちなど興味深い知識が豊富です。

言葉だけでなく周辺知識もつけていくと、語学学習が益々面白くなりますね。

関連記事

中国中国語学習
スポンサーリンク
monshangをフォローする
モンシャンブログ

コメント