爆買いに備えろ!接客のときに使える中国語フレーズ!

スポンサーリンク

1

中国語を活かした仕事っていっぱいありますが、今最も必要とされるのは、訪日中国人観光客相手の接客でしょう。お店に来た中国人に中国語で対応して、売上向上に貢献したら昇給できるかも。

今日は基本的な接客のとき使える中国語フレーズをご紹介。

接客のときに使える中国語フレーズ

 

欢迎光临 (Huānyíng guānglín)
「いらっしゃいませ。」
 これ、発音が結構むずかしいので、聞き取ってもらえないかも。
欢迎您再来 (Huānyíng nín zàilái)
「またお越しくださいませ。」
「您再来」だけでもいいですよ。
您慢走 (Nín màn zǒu)
「お気をつけてお帰りください」
これは接客以外でも使えるので覚えて置いてください。
您要什么? (Nín yào shénme?)
「何をお探しでしょうか?」
相手の答えを聞き取れるかが勝負。
请稍等(Qǐng shāo děng)
「少々お待ち下さい。」
丁寧に言うときはとりあえず「请」。
可以 (Kěyǐ)
「いいですよ」
可以の使いすぎは問題のもと。
不可以 (BùKěyǐ)
「ダメです」
ダメなときははっきりと。
有 (Yǒu)
「あります」
没有 (Méiyǒu)

「ありません」

 

少しでも中国語を話すと、中国人からの印象も良くなります。より良いサービスで満足してもらって、また日本に爆買いに来てもらえるようにしましょう。日本の経済は中国人の消費力にかかっているようなところも。。将来のためにも少しずつ中国語の学習を始めてみることをお薦めします。

関連記事

中国中国語学習
スポンサーリンク
monshangをフォローする
モンシャンブログ

コメント