中国 中国語学習

中国語で「どういたしまして」のバリエーションを増やそう!

更新日:

中国語で「どういたしまして」と答える時、「不客气 bukeqi 2 4・」をよく使いますね。これは、丁寧な表現なので、便利な言葉なのですが、さらに表現の幅を増やせるフレーズがたくさんあります。ネイティブもよく使うフレーズなんかも覚えてみると更に自然な表現がマスターできますよ。

よく使われる「どういたしまして」のフレーズをいくつかご紹介します。

 

不用谢(bu yong xie 2 4 4)

ありがとうなんて結構ですよって意味です。

没事(mei shi 2 4)

感謝に対して、何でもないですよという意味。

不谢(bu xie 2 4)

「不用谢」を更に短くした言い方。発音しやすいので初心者向き。

别客气(bie ke 2 4 ・)

気になさらずにという意味。

不用(bu yong 2 4)

(ありがとう)は必要ないですという意味。決して失礼ではありません。

没什么(mei shenme 2 2)

なんでもないですよ。

 

「どういたしまして」だけでもいろんな言い回しがありますね。これだから、語学はおもしろくもあり難しい。

-中国, 中国語学習

Copyright© モンシャンブログ , 2019 All Rights Reserved.